岡崎 龍之祐

Okazaki Ryunosuke

1995年 広島で生まれる 。
東京藝術大学デザイン科卒業、同大学院美術研究科デザイン専攻在籍。
身体、衣服をテーマに、人間の「装い」を制作している。

– AWARDS & SCHOLARSHIPS –
2019 – 第 67 回 東京藝術大学卒業 卒業・修了作品展 / 三菱地所賞
2018 – COMITÉ COLBERT AWARD 2018 – 現代における人と自然 – / グランプリ
2018 – 東京藝術大学 平山郁夫文化芸術基金奨学金 授与

– EXHIBITS –
2020.01 – Generation-Z
ー表参道 ROCKET, Omotesando, Tokyo
2019.11 – COMITÉ COLBERT AWARD 2019 – 令和 : 新しい時代 –
ー東京藝術大学大学美術館 , Tokyo
2019.10 – Nomadic
ー CPK ギャラリー , 日本コパック , Asakusabashi, Tokyo
2019.09 – 藝大アーツイン丸の内 2019
ー丸ビル 1F マルキューブ , Marunouchi, Tokyo
2019.01 – 第 67 回 東京藝術大学 卒業・修了作品展
ー東京都美術館 第 2 展示室 , Tokyo
2018.11 – COMITÉ COLBERT AWARD 2018 – 現代における人と自然 –
ー東京藝術大学大学美術館 , Tokyo
2018.11 – offten
ー渋谷ヒカリエ 8F Creative Lounge MOV, Shibuya, Tokyo
2018.09 – Tokyo Geidai Art Book Fair 2018
ー東京藝術大学附属図書館 , Tokyo
2018.09 – 藝祭 2018
ー東京藝術大学 , Tokyo
2018.08 – PEOPLE SEEKING PEACE (fashion show)
ー旧日本銀行広島支店 , Hiroshima
2018.03 – HOMI MILANO 2018
ー Milano, Italy
2017.11 -「子供は誰でも芸術家だ。問題は、大人になっても芸術家でいられるかどうかだ。パブロ・ピカソ」東京藝術大学 130 周年記念事業 全国美術・教育リサーチプロジェクト
ー東京藝術大学大学美術館 , Tokyo
2017,09 – 藝祭 2017
ー東京藝術大学 , Tokyo
2017.08 – 平和と美術と音楽と 2017
ー旧日本銀行広島支店 , Hiroshima
2017.02 – キッズゲルニカ in ウクライナ (art project)
ー Slavutych, Ukraine
2016.09 – 藝祭 2016
ー東京藝術大学 , Tokyo
2016.08 -「くらす」
ー青山スパイラル , Aoyama, Tokyo
2015.11 -「未来のカバン」2015 モチハコブカタチ展
ー世界のカバン博物館 エース株式会社 , Asakusa, Tokyo

Statement

身体、人間の「装い」をテーマとした作品づくりを行っている。 自身が広島出身で平和活動などをしていた経験から、「広島」「平和」を発信する作品を制作、発表してきた。 変化する人の「装い」は、地球上で生活する我々にとって身体、はたまた精神の一部である。

動画再生

このテキストを変更するには編集ボタンをクリックしてください。Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Ut elit tellus, luctus nec ullamcorper mattis, pulvinar dapibus leo.