2021年3月27日 - 2022年吉日

森で、物語の世界に迷いこむ休日。

About us

About us
2021.3.27 - 9.20

About us

東京から車で1時間とすこし。千葉県市原市の里山に誕生した 図書森 は、森の草原に小さな書庫と椅子がある、一風変わった屋外図書館です。

この図書森で、絶対に体験していただきたいのが 物語の道。本物の森の道を歩きながら物語に隠された謎を解き明かしていく、文学 × 謎解き × アウトドアの体験型アクティビティです。

現在は『バラを捧げる物語の道』を開催中。房総に小旅行へ来たつもりが、険しくも美しい物語の世界を旅することになってしまった…!? そんな不思議な休日を、胸をつく物語と一緒にお贈りします。


図書森 司書

図書森とは

木の枝でつくった書庫に、みんなの「いちばん感動した本」を集めて収蔵しています。もちろん書庫の本は自由に読んでいただけます。木陰で。草原で。雨の滴を眺める東屋で。時間を忘れて。森で本を読む心地いい時間をお過ごしください。(ご利用無料)

物語の道とは

物語が好きなすべての人へ贈りたい、体験型の文学エンターテインメント。森の道で『小さな本』の謎を解き明かしていくと… いつしか物語の世界観の中に迷い込んでいきます読んで、見て、触って。物語に書かれた痛みや喜びを“体感”してください。(参加費:¥1,000)

森の広場に、みんなの「いちばん感動した本」を集めた書庫があります。木陰に座って、草原に寝転んで。自由に。森で本を読む幸せな時間をお過ごしください。(ご利用無料)

How to Enjoy

物語の道の楽しみ方

クオードの森の入口付近にあるガチャガチャマシンに500円玉2枚を投入し、謎解きカプセルを手に入れてください。(ひとりひとり書き込む箇所があるため、おひとりにつき一つのカプセルを手に入れてお楽しみください)

謎解きカプセルから「依頼状」と「小さな本」を取り出して読み、そこに書かれている謎解きにチャレンジ。森の散歩を楽しみながら物語の道を進んでいってください。

「小さな本」に書かれた謎を解き明かして辿り着いた場所で、貴方は一冊の本に出会うことでしょう。その本を読んでください。物語の道を歩いてきた貴方は、すでにその本に書かれた世界へ繋がる場所にいます。

Infomation

イベント名

バラを捧げる物語の道

開催場所

いちはらクオードの森  ※入場無料

費用

1,000円  ※謎解きカプセル代

持ち物

500円玉×2枚、鉛筆、消しゴム

現地で両替はできないので、事前に500円玉2枚のご用意をお願いいたします。
開催期間

2021年3月27日〜2022年吉日

ご好評のため開催期間を延長いたしました。

開場時間

毎日9:00〜16:00

所要時間

約2時間

対象年齢

大人向け(14歳以上)

  • 書庫の本は「いちばん感動した本」を寄贈して頂いたものです。屋外の書庫ということもあり、特に注意を払って扱うようにしています。皆さまにも大切に扱っていただけると嬉しく思います。
  • 書庫から取り出した本は当日中に元の場所にご返却いただけますようお願いいたします。
  • 事故や怪我、器物破損等で発生した損害については参加者個人の責任となります。
  • 会場は自然の森林の中にあり、天候等の影響を強く受けます。台風や自然環境の変化等により物語の道および図書森をお楽しみいただけなくなる場合もありますことを予めご了承ください。
  • コンテンツの内容は予告なく変更されることがあります。
  • 森にはウサギ、イノシシ、リスなどの野生動物が生息しています。季節によってはヘビやヒルなども出没するため、整備された道や草原を外れて藪などに足を踏み入れることのないようご注意ください。
  • 設置物や園内の備品等に書きこみをしたり、移動したりしないでください。
  • このアクティビティに関わる設置物は下記の場所にはありません。
    (立入禁止の場所、壁のある建物の内部、水中、樹木等の内部、奥の東屋より先のエリア)
  • 謎解きの内容や正解をSNS等で公表しないでください。話題にしていただくのは大歓迎です!
  • いちはらクオードの森のルールを守ってお楽しみください。

よくあるご質問

はい。おひとりでもグループでもお楽しみいただけます。なお、謎解きは初めての方には難解かもしれません。物語の道を歩くもの同士、付近の方と協力し合って解いてみるのもオススメです。

はい。カプセルの内容物には一人一人で書き込む箇所が含まれるため、ご参加いただく人数分をご購入のうえお楽しみください。(カプセルの再発行はできませんので内容物を紛失しないようご注意ください)

平坦なトレッキングコースが整備されていますが、草原や沢辺を歩くこともあるので、トレッキングシューズやスニーカーなど歩きやすく汚れてもいい靴でお越しください。また防虫のため長袖長ズボンの着用をお勧めしています。

はい。併設されているキャンプ場の各所に男女別のトイレがあります。管理されている地元の方々の手により、いつも綺麗にされているので安心してご利用ください。

いいえ。いちはらクオードの森の規定により、ペットを連れての入場はご遠慮いただいています。(エリア内には希少な植物や野鳥・昆虫などが生息しており、動植物保護の観点から規定を設けています)

小湊鉄道の沿線には養老渓谷などの景勝地があり、旅館や民宿が豊富にあります。またGWや夏季はクオードの森の中にあるキャンプ場(要予約)に宿泊することもできます。ご利用の際は、下の「キャンプ場予約ページ」からご予約いただけます。

Access

所在地

いちはらクオードの森
千葉県市原市柿木台1011番地
最寄駅:小湊鐵道「月崎駅」

車でお越しの場合

東京から約1時間
➡︎ 篠崎IC(東京都)から1時間10分
➡︎ 浮島IC(神奈川県)から45分
➡︎ 松ヶ丘IC(千葉市)から45分
圏央道の木更津東ICが最寄りのICです。

鉄道でお越しの場合

東京駅から約2時間
東京駅 → 五井駅 → 月崎駅 → クオードの森

➡︎ 東京駅から五井駅までJR快速で50分
➡︎ 五井駅から月崎駅まで小湊鐵道で1時間
➡︎ 月崎駅からクオードの森まで徒歩15分
※ 地図アプリ等で経路を検索すると、月崎駅からの徒歩区間で「静寂の径」を通るように表示される場合がありますが「静寂の径」は山道で非常に遠回りになります。月崎駅から歩いてお越しになる場合は、駅を出て目の前にある車道を左方向へ進み、一つ目の分かれ道を右折してクオードの森入口までお越しください。

高速バスでお越しの場合

➡︎ バスタ新宿から五井駅まで約1時間半
➡︎ 横浜から五井駅まで約1時間5分
➡︎ 羽田空港から五井駅まで約1時間
※ 五井駅からは小湊鐵道をご利用下さい。

アートが好きな方へ

2021年11月19日から12月26日まで、房総里山芸術祭「いちはらアート × ミックス」が同じエリアで開催しています。世界に誇る里山のアートの祭典を、ぜひ図書森と一緒にお楽しみください。

Hunting Beauty

出会ったころの二人のように
世界は 恥ずかしがりやだから
美しい景色と物語を
たくさん 森に隠してる
いつもは言葉にできない思いを
物語の道で 捧げて
秘密の本を 読んで
いつもの日常を 抜け出して
想像力を解放して
とびきり美しい瞬間を つかまえに
感性の冒険に出かけよう
鳥のように 自由に

Tale 

Story & Direction
永野達也

Scenography
内海皓平
橋本瞭

Drawing
上原彩

Assistant
内海あかり
古坂綾乃

Based on a story by
Oscar Wilde


Art

沈黙の夏 藤村駿斗
鳥 奥直子


Planning

市原市 
CIRQ THIEVES


Special Thanks

感動した本を寄贈してくださった皆さま
安由美会の皆さま